今年も1年ありがとうございました

コロナの影響で世界中が大変な状況になっていて、まだまだ先のわからない日々が続きますね。
建築業界は、3、4月の頃は建材が入ってこなかったり、計画がストップしたりすることなどもよく耳にしましたが、住宅に関してはその後少しずつ元に戻りつつあるように感じます。

今年打ち合わせやお話しをさせていただいた中で感じたのは、家で過ごす時間を快適に、充実させたいという思いの強い方がこれまで以上に多くなったということです。
間取りや素材、設備、予算といった具体的なことだけではなく、住む地域や周囲、家族との関係なども含めて、自分の価値観や生き方を改めて考えることが多くなったという声をよく聞くようになりました。

これはきっと家づくりに関してだけではないですよね。
私も今年はいろいろと考えさせられることが多く、見直すことや新しく挑戦したいことなどが出てきました。

そんな1年も今年が最後の日。
今年も多くの方に支えられて、無事に過ごすことができました。ありがとうございました。

寒い日が続いていますので、お身体には気を付けて、みなさまよいお年をお迎えくださいませ。

いろは設計室
橋垣史子