新緑

新緑がきれいな季節ですね。
街を歩いていてもキラキラと光る緑がとってもきれいです。

先日「流山の家」と「森の診療所・カフェ」を取材していただきました。
家が出来上がった時にはまだ隙間があった庭木がこの数年でぐんぐん成長し、道路からの目隠しになるくらいまでになっていました。(流山の家は完成してから約3年です。)

常緑の木も落葉の木も両方混ざっているのですが、どれも樹形や葉っぱがさらっとしているものばかりなので、つくり込んだ庭という感じではなく、自然な雰囲気の庭ができあがっていました。

この家は敷地が道路よりも少し高いため、道路側は基礎のコンクリートが見えている部分が多いのですが、植物がかなり成長して家の足元をかくしてくれて、とてもやわらかい感じになっていました。

「森の診療所」は完成してから約6年。
最初は平屋の建物の屋根よりも低かった木が、2階の屋根よりも高くなっています。
それぞれの建物の間にも木々がどんどん育っていて、本当に森の中にいるような気持ちになりました。
天気がとってもよく、本当に気持ちのいい1日でした。