toggle
2018-05-31

7年、そして12年

流山の家いろは設計室

少し前のことになりますが、流山の家に伺ってきました。
完成が2011年ですので、7年が経ちました。時間が過ぎるのはあっという間ですね。

家の中は相変わらずきれいであまり大きな変化はなかったのですが、庭の緑がちょうどいい状態になっていました。角地に建つ家なので2方向が道に面しているのですが、上の写真のように庭の木々に囲まれて窓を開けていても大丈夫な様子でした。
この日はよく晴れていて、庭の木々がキラキラとしていて本当にきれいでした。

流山の家いろは設計室

そして、時間が過ぎるのがあっという間といえば・・・。
今年でいろは設計室をスタートしてから12年が経ちました。今月からは13年目に入りました。

あっという間な気もしますが、12年というとかなりの時間ですね。
最近は、(今頃になってですが・・・)ipadを活用しようと図面や写真の整理をしているのですが、特にこれまでの図面や資料の量がものすごいことになっています。

この図面などをすぐに見返せるように少しずつデータ化して保存し直しているのですが、10年以上前にかいた図面を見直していても、その時にどんなことを考えていたのかとか、現場での状況とか細かいことまですぐに思い出せるものなのですよね。

できる限り出来上がってみると何てことのないことでも、もっとよくなる方法はないかとあれこれ考えてもがいているので、たった1枚の図面をかくのにも何日もかかっているものもあり、ここ大変だったなぁとかいろいろと思い返してしまい、なかなか整理が進みません(笑)。

ということで、13年目もどうぞよろしくお願い致します。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA