日進の家 上棟しました

埼玉で工事を進めている新築住宅「日進の家」が昨日上棟しました!

先週は雨が降り、とても寒い日が続いていたので天気が心配でしたが、昨日は昼間は外にいてもあたたかい1日でした。(最近は私が現場に行く日や出掛ける日は天気が悪いことが多いので、心配なのでした。)

柱や梁、土台などの構造材は主に杉と桧をつかっているのですが、現場に行くと木のいい香りがしていました。

最近はプレカットといって、工場で構造材(梁や柱)の加工を機械で行うのが一般的ですが、この家は手刻みという棟梁が一本一本材料の様子をみながら加工する方法です。

前の記事

完成まであと少し

次の記事

見学会のお知らせ