上棟

昨年の夏頃から計画を進めていた住宅「立川の家」が、昨日上棟しました。
順調に工事を進めていただき、すでに屋根の垂木(タルキ)も掛かっていますので、かなり家のかたちが見えてきています。

緩やかな屋根がとてもいい感じ。見た目だけではなく、暑い季節に天窓へ抜ける換気を考えても、このくらいの勾配までが有効だと思います。

予定以上のとてもきれいないい木材も入れていただき、今後の工事の進みが更に楽しみになりました。
7月に竣工の予定です。

立川の家
 設計・監理:いろは設計室
 施工:キューブワンハウジング

前の記事

2012

次の記事

だんだんと