居場所をつくる

住まいのプランを考える時に大切にしているのが、あちこちに楽しいと思える居場所をつくること。現在工事中の大宮のマンションリノベーションの現場でも、たくさんの居場所があります。

食卓やソファスペースだけではなく、タタミコーナー、パソコンコーナー、窓辺のスペースなどなど。だんだんとそれぞれの場所のカタチができあがってきて、あちこち座って体験できる状態になってきました。

どこもいい場所なのですが、写真にちょっと写っている窓辺のスペースがとても気持ちよく、私はとても気に入っています。

大工さんの工事が終わり、これからは左官や塗装などの仕上げ工事がスタート。
完成まであとひと月です。

前の記事

京都その2