最近はまっているもの

最近、シャインマスカットにはまっています。
種がなくて、皮がついたまま食べられる、あのおいしいぶどうです。

最近スーパーでもよく見かけるようになりましたが、なかなか手が出ずにいたところ、いただいたことをきっかけに初めて食べてみたら、あまりにもおいしくてすっかりはまっています。

気になったのでGoogleさんに聞いたところ、シャインマスカットは、「スチューベン」と「マスカットオブアレキサンドリア」を交配した「安芸津21号」と、「カッタクルガン」と「甲斐路」を交配した「白南」を交配して育成されたとのこと。2006年に品種登録されたそうです。

こうやって研究によって品種改良がおこなわれて、どんどん新しいおいしいものが生まれている農業ってすごいですね。