toggle
2019-04-06

1年点検へ


 
少し前のことになりますが、マンションリノベーションの「初台の家」の1年点検に伺ってきました。
 
1年以上が過ぎて家が暮らしに馴染んでいる様子を拝見して、とてもうれしくなりました。
いくつか不具合の起きている箇所がありましたので、同行した工務店さんに補修対応のお願いをしました。
 
床材には30ミリの杉板フローリングを使っているのですが、冬の乾燥している時期でしたので少し隙間が広がっているところもありましたが、またこれから梅雨や夏の時期に向けてだんだんその隙間が広がってくる時期になりますので、もうしばらく様子をみていただくことになりました。
 
 
そして。
だいぶ時間が経ちましたが、完成して3ヶ月の頃にこちらの初台の家に訪問してインタビューをさせていただいていましたので、それをアップしました。(上の写真もその時のものです。)
 
よろしければ、こちら(インタビューページ)をご覧ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA