toggle
2018-11-30

マラソン大会

先週の日曜日はマラソン大会(つくばマラソン)を走ってきました。
昨年に続きこの大会に出るのは2回目で、フルマラソンを走るのはこれで4回目になります。

雨女なので天気を心配していましたが、天気はよく、日差しがあって少し暑くなるところもあるくらいでした。全体的には風もなく、ちょうどいい気温でとても走りやすい日でした。
筑波大学の敷地の中がコースの1部になっているのですが、紅葉のきれいな通りもあってとても気持ちよく走れました。

昨年は初めてマラソンに挑戦したので、完走できるのかなーという不安なスタートでした。
よく聞く30キロで足がとまってしまうという話通り、私も30キロ過ぎたあたりから体がかたくなり、最後は少し歩いてしまって、なかなかキツイ体験でした。

今年は歩かずに完走することと、昨年よりもタイムを縮めることを目標に走り始めて、見事どちらもクリア!
30キロ、35キロを過ぎても足が止まらずに、それまでとほぼ同じペースで最後まで走りゴールすることができました。
いやー、ホントよくがんばった!(自分で言うな・・・)

それにしても最近は道具がいろいろと進化して便利になっていますよね。
普段のランニングの時も大会の時も、スマホやランニングウォッチで時間や距離、スピード、心拍数などを記録している人が多いと思います。
私もそうなのですが、今回の大会が終わってから1年前の時の記録を見返してみると、同じくらいのスピードで同じ距離を走っても心拍数が15から20くらいも違っています。
日々ランニングを継続することでこんなにも心肺が鍛えられたのだということをはっきりと確認できて、記録し続けるっておもしろいと思いました。

翌日軽い筋肉痛にはなりましたが、思ったよりも体も気持ちも元気で、仕事の打ち合わせも何事もなく過ごせました。
昨年は初マラソンの次の日は、朝8時から現場打ち合わせというスケジュールで、終わったあと疲れてぐったりとしてしまったのです・・・。
1年経って、それなりにちょっとは成長したことを感じられてうれしくなりました。

次回のマラソン大会は3月。
それに向けてまた少しずつランニングスタートします!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA