toggle
2016-07-19

引渡しが終わりました

IMG_1095-W
工事を進めていました「杉並の家」がほぼ完成し、無事お引き渡しとなりました。

隣接して建つ家の改修工事が引き続き行われているため、そこに近い部分や外構などの工事がまだ残っています。

そのため目隠し用の仮の塀はまだ取り外せないので、上の写真に写っているように、居間の大きな窓の真ん前に塀がたちはだかっています。本当はこの窓の先には大きな庭が広がっていて、この季節は緑がモリモリのとってもきれいな状況です。お見せできないのがホントに残念。
この日はとっても暑かったのですが、思っていた以上に風通しがよく、快適に過ごせました。

2階建てのこの家は、延床面積(1階と2階を合計した面積)が約26坪とあまり大きくはないのですが、家具や外部の庇など手間のかかる部分も多く、工事は大変だったことと思います。監督さん、大工さんをはじめ、どの職人さんにもとても丁寧でしっかりと、きれいに工事をしていただきました。
本当にありがとうございました。

最初に施主の方とお会いしたのが2014年の9月ですので、もうすぐ2年。

まだ残っている工事と隣の家の改修工事があるのでこれからもまだまだ大変ですが、まずはひと区切りとなり、ちょっとだけホッとしました。ほんのちょっとだけですが・・・。

 

設計・監理:いろは設計室(共同設計:スモールスペース 平間千恵子)
施工:株式会社 田中工務店 (現場監督:眞壁誠、大工棟梁:竹平恵次)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA