toggle
2016-03-17

上棟

上棟suginami-0
先週末、「杉並の家」が上棟しました!

敷地の条件がいろいろと厳しいこともあり、工事が大変だと思うのですが、そこはいつも難しい現場を納めていらっしゃる田中工務店さんなので、現場はスムーズに進んでいました。

この家は60年前にご両親が建てた家の隣に建つ家で、家とともにご両親やご家族がずっと大切にしてきた庭があります。新しい家の1階の居間と2階の書斎から、その庭がよく見えるようにと考えて設計を進めてきました。

この日は2階の床下地張りまで工事が進んでいたので2階に登らせていただき、2階からの眺めも確認できました。今は梅の花が咲いていて、これからだんだんと他の木々も元気になってくる時期ですので、完成の頃の庭を思い浮かべながら、わくわくとした気持ちになりました。

この家の敷地は準防火地域という防火規制があるため、通常では壁や軒裏などの外部に木を使うことができないのですが、隣に建つご両親の建てた家に違和感なく馴染む家になるように、それが可能になる方法を用いて、木を外部の仕上げにも使うことを計画しています。

これから工事がどんどん進んでいくのが楽しみです。

 

設計・監理:いろは設計室(共同設計:スモールスペース
施工:田中工務店

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA