toggle
2012-04-03

IMG_1942-b

先週から水道橋のギャラリー「千鳥」さんではじまった陶芸家・余宮隆さんの個展へ行ってきました。

大好きな作家さんなので毎年楽しみに伺っているのですが、年々ものすごく人気が高くなってきていて、今年も開場前からたくさんの人が並ばれたそうです。

初日午前中に予定があったので遅れて行ったところ、だいぶ数が少なくなっていてちょっと驚いたものの、まぁ当然かな、という気持ちにもなったりして。

写真の一番手前の鉢が今回購入したものです。
灰釉の微妙な色の感じがとても美しく、見ていてついうっとりとしてしまいます。

それ以外はこれまでの個展に伺った時のものなのですが、質感、かたち、色、持った感じもどれもとってもよくて、かなり毎日の食事で使わせていただいています。

なんだかうれしくなって、つい並べて写真をとってしまいましたー。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA