toggle
2011-06-15

流山の家

宅地造成により少しづつ新しく街が出来上がってきつつある住宅地に建つ新築の家です。
南北に長いゆとりのある敷地をいかして、南側にはたくさんの木々が楽しめる庭となっています。家の中からの眺めがいいのはもちろんですが、周囲の方々にも季節の移り変わりを楽しんでいただけているようで、街とのいい関係ができているのではないかと思います。
 
2階には趣味の映画や音楽を楽しめるシアタールームがあります。
 


写真上の矢印をクリックすると写真がスライドします
 
所在地:千葉県流山市
規模:木造2階建 延床面積129.22m²(新築)
設計・監理:いろは設計室
施工:吉川の鯰  造園:彩苑
竣工:2011年
 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA