toggle
2007-06-07

また、ひとつ

20090802103630ffd[1]

またひとつ、吉村和美さんの器がふえました。
一番手前の、白にむらさきのカップ。

先月、益子の陶器市で、さんざんどれにしようか悩んだ末、これにしました。

見た目のカタチも色も質感も、ものすごくよくて大好きなのですが、さらに使ってみて、毎日よくよく見てみて感じるのは、丁寧につくられているし、細かいことまで考えてあって、とても使いやすいということ。

もうすぐ個展をやられるようなので、ファンとしては非常に楽しみ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA